ジャパンデスク


国内外の経営環境が劇的に変化するなかで、ハイドリック&ストラグルズ は、そのワールドワイドなネットワークと世界水準のサービスをもとに日本企業の変革と発展に寄与すべく、2008年10月に「ジャパンデスク(日本企業担当)」を新設しました。

日本企業にとって、企業規模、業種を問わず、エグゼクティブ・サーチ(幹部社員の外部招聘)は、M&A(会社や事業の売買 )とならんで、企業経営にとって不可欠な経営手段となっています。しかし一方で個別企業が抱える課題や戦略は様々です。その「課題を解決し、戦略を実現する」ために、ジャパンデスクのコンサルタントは社内外のネットワークを駆使し、きめ細かい対応を行います。

・成長企業および変革企業の経営陣強化
 -  COO、CFO、CIO等
 -  営業、研究開発、生産管理、物流等部門等ヘッド
・新規事業責任者
・進出先海外地域責任者
・創業経営者社長後継
・買収先企業経営者
・投資先企業経営者
・社外取締役

コンサルタント:
渡辺 紀子